投資信託日記

購入した投資信託「ニッセイ 外国株式インデックスファンド」

2019.10.19 現在、私のポートフォリオ(正確には私の夫のポートフォリオ)に組み入れている投資信託について、その特徴や購入理由をまとめてみました。

 

今回は、「ニッセイ 外国株式インデックスファンド 」について自分なりにまとめてみました。

 

ひふみ投信

購入した投資信託に関する情報:ニッセイ 外国株式インデックスファンド

投資信託の特徴

インデックスファンド(ヘッジなし)、国際株式・グローバル・除く日本
#MSCIコクサイ・インデックスに連動

投資信託の純資産

138,156百万円

投資信託のパフォーマンス

3年(年利) 5年(年利)
トータルリターン 13.07% 6.82%
カテゴリー 9.67% 3.36
標準偏差 14.31 16.59
カテゴリー 15.39 18.35

#2019.10.19 現在のデータになります。詳細はモーニングスターを参照ください。

インデックスファンドなので、あまりパフォーマンスは気にしていませんが、やはり外国株はインデックスファンドでも長期の運用だと年利5%程度ならば安定してお金を増やしてくれそうですね。

投資信託の資金流入出状況

Very good !

投資信託の手数料(信託報酬)

信託報酬率:0.11%

投資信託の詳細データ

詳細データは、モーニングスターで確認が可能です。こちらからどうぞ。

 

ニッセイ 外国株式インデックスファンド」をポートフォリオに入れた理由

 この投資信託の購入理由

夫の口座はつみたてNISAのみの運用で、インデックスファンドを中心にポートフォリオを組んでいます(日本株はアクティブですが)。インデックスファンドの場合は指数に連動した成果を目指しているものなので、同じ指数に連動するものならばとにかく手数料が安い方がいいです。

この投資信託は実績5年以上で手数料も安い(そして資金の流入も安定している)という、すばらしいインデックスファンドの代表みたいな感じなので迷わず選択しました。

 私のお気に入り度

★★★★(好き)

 自分なりの気づき、今後について

  • 手数料の安いインデックスファンドなので、何の心配もなくポートフォリオに組み入れています。最近インデックスファンドは手数料を安くするところが増えてきているので、これよりも手数料が安いインデックスファンドが新しくでてきたときにどうしたらいいのか悩みどころです。

ニッセイ 外国株式インデックスファンド」を含んだ運用中の私のポートフォリオ

実際の運用ポートフォリオはこちらからどうぞ。

投資信託のポートフォリオ(夫の個人口座)2019年10月運用結果すこしずつブログを更新しているので、投資信託に関する日々の活動をすべてアップしきれていないのですが、私の夫も投資信託の口座を持っています...

応援クリックよろしくお願いします!

投資信託ランキング